OAS3に対応したPDF作成ライブラリがない

https://news.mynavi.jp/itsearch/article/devsoft/3854

カテゴリー: 未分類 | コメントする

mac emoji

Command + Control + スペース

出典:
https://egg-is-world.com/2015/03/26/mac-emoji/

カテゴリー: MacOS | コメントする

AWS SQS

com.amazonaws.services.lambda.model.InvalidParameterValueException:
 Queue visibility timeout: 30 seconds is less than Function timeout:
 900 seconds (Service: AWSLambda; Status Code: 400;
 Error Code: InvalidParameterValueException; Request ID: [UUIDv4])

タイムアウトが31秒以上のLambda Functionは、 “SNS トピックへのキューのサブスクライブ” で登録できません。
登録してからLambda Functionのタイムアウトを31秒以上に変更することはできる。

SQSの方で、”デフォルトの可視性タイムアウト”を伸ばせば同じ時間まで伸ばすことができる。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

Mac CatalinaでFirefoxがインストールできない

sudo spctl --master-disable

参考:[解決] Appleは悪意のあるソフトウェアを探すことができないため、アプリを開くことができません

カテゴリー: 未分類 | コメントする

Macでポート番号からどのアプリケーションで使ってるか判別

9000番ポートがすでに使われているという表示が出て、何で使ってるのかな?
という時に。

lsofを使ってポート番号→プロセスID(PID)

$ lsof -i:9000
COMMAND     PID    USER   FD   TYPE             DEVICE SIZE/OFF NODE NAME
Code\x20H 58054 takepan   46u  IPv6 0x2ae0db34251140c3      0t0  TCP *:cslistener (LISTEN)

psでプロセスIDからプログラムを。

$ ps d | grep ^58054
58054   ??  S      0:01.07 /Users/takepan/Downloads/Visual Studio Code.app/Contents/Frameworks/Code Helper.app/Contents/MacOS/Code Helper --nolazy --inspect=3357 /Users/takepan/Downloads/Visual Studio Code.app/Contents/Resources/app/out/bootstrap-fork --type=extensionHost

これにより、9000番ポートを使用しているアプリケーションがVisual Studio Codeであることが分かりました。

カテゴリー: MacOS | コメントする

MacのTerminal

・ウィンドウが分割されたのを戻す

Command + Shift + D
カテゴリー: MacOS | コメントする

botocore.exceptions.NoRegionError: You must specify a region.

dynamodb = boto3.resource(‘dynamodb’, endpoint_url=’http://localstack:4569/’, region_name=’ap-northeast-1′)

カテゴリー: 未分類 | コメントする

nginx

■構文チェック

nginx -t
カテゴリー: nginx | コメントする

xargs

docker volume lsしたらいっぱい出てきてゲンナリ……

docker volume ls

DRIVER              VOLUME NAME
local               19aeade2ab3dbdecfc751cb88a3cf480ce0fb12bdf7f1365c12abd85ddd72630
local               70d17c448d7d91e04d4f35616cb444fbd526da2d3ae53e7a3f30d38409488fc8
local               519b06ef3962bf8383f1b3d927983412d0e1fe5fbd9d25eb4aa5a340430e6fa5
local               793d1bcb62b24f3f146cae50ef28342c9a304356ac8d22a6452dbac2d704550c
local               52151c72a9f45738ab388f646faf7e2dbe57023ca7a9936649d09cd9ff72e8a3
local               b0501483d3e611b57c17eea4e86ffd34c4beb06145ca6b638136a33d66e79c28
local               c8cd22f5d2c5424f1d661a84dd11c79640cbd2f89b7780cfb8ae3205c4725156
local               c6890f5615214440b7fd0829f349ee2f347e4dbc48e1da4f54a666ca831eb788
local               d5de2bf04b44d2178c5f012697298c2494f914848da6490225404f07ec03f3e4
local               d64abfd0be4c820b60f031a5acb25e48f216c5c44d75c620b8cce189ccd5f1f7

明らかにテンポラリっぽいので削除したい……でもいちいち docker volume rm やるのはめんどくさい……
そんなときには xargs

[0-9a-f]で始まるボリュームを一括削除

docker volume ls | awk '{print $2}' | grep "^[0-9a-f]" | xargs docker volume rm
カテゴリー: Linux | コメントする

Docker volume

一覧

docker volume ls

削除

docker volume rm {VOLUME NAME}
カテゴリー: docker | コメントする