node,npmバージョンダウン Mac

node.jsのv12系だとnpm run packageでエラーになる
fsがどうとか、unzipがどうとか……面倒なので、node.jsの10系にバージョンダウンしたところ、解決した。

nodebrew install-binary v10.22.1
nodebrew use v10.22.1

nodebrewを使っていたので。

https://qiita.com/wagi0716/items/94193a80502f9d81a9e0

 

カテゴリー: node.js | コメントする

oracleでランダム順で取得

ORDER BY dbms_random.random;

カテゴリー: Oracle | コメントする

ブラウザのスーパーリロード等

  • 閲覧履歴データの削除

Windows OS: [Shift]+[Ctrl]+[Delete]キー
macOS: [shift]+[command]+[delete」キー

  • スーパーリロード

Windows OS: [Shift] + [F5]
macOS: [Cmd] + [Shift] + [R]
デベロッパーモードで再読み込みボタンを長押しすると……

参考
http://www-creators.com/archives/1185
https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1811/14/news038.html#clearhard

カテゴリー: 未分類 | コメントする

Siri抹殺

どう考えても「使いたい人がOnにする」方が理にかなってるのに、なんでそこに気付かないのかな……?

■Siriをタスクバーから削除
Siri → “Siriに頼む”を有効にする のチェックを外す

■Siriをタッチバーから削除
キーボード → Cntrol Strip をカスタマイズ → マウスでタッチバーにアクセスできるので、Siriを掴んで外に出す(「Touch Barから削除」になる)

参考:

Mac の Touch Bar から「Siri」ボタンを削除する方法

カテゴリー: MacOS | コメントする

OAS3に対応したPDF作成ライブラリがない

https://news.mynavi.jp/itsearch/article/devsoft/3854

カテゴリー: 未分類 | コメントする

mac emoji

Command + Control + スペース

出典:
https://egg-is-world.com/2015/03/26/mac-emoji/

カテゴリー: MacOS | コメントする

AWS SQS

com.amazonaws.services.lambda.model.InvalidParameterValueException:
 Queue visibility timeout: 30 seconds is less than Function timeout:
 900 seconds (Service: AWSLambda; Status Code: 400;
 Error Code: InvalidParameterValueException; Request ID: [UUIDv4])

タイムアウトが31秒以上のLambda Functionは、 “SNS トピックへのキューのサブスクライブ” で登録できません。
登録してからLambda Functionのタイムアウトを31秒以上に変更することはできる。

SQSの方で、”デフォルトの可視性タイムアウト”を伸ばせば同じ時間まで伸ばすことができる。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

Mac CatalinaでFirefoxがインストールできない

sudo spctl --master-disable

参考:[解決] Appleは悪意のあるソフトウェアを探すことができないため、アプリを開くことができません

カテゴリー: 未分類 | コメントする

Macでポート番号からどのアプリケーションで使ってるか判別

9000番ポートがすでに使われているという表示が出て、何で使ってるのかな?
という時に。

lsofを使ってポート番号→プロセスID(PID)

$ lsof -i:9000
COMMAND     PID    USER   FD   TYPE             DEVICE SIZE/OFF NODE NAME
Code\x20H 58054 takepan   46u  IPv6 0x2ae0db34251140c3      0t0  TCP *:cslistener (LISTEN)

psでプロセスIDからプログラムを。

$ ps d | grep ^58054
58054   ??  S      0:01.07 /Users/takepan/Downloads/Visual Studio Code.app/Contents/Frameworks/Code Helper.app/Contents/MacOS/Code Helper --nolazy --inspect=3357 /Users/takepan/Downloads/Visual Studio Code.app/Contents/Resources/app/out/bootstrap-fork --type=extensionHost

これにより、9000番ポートを使用しているアプリケーションがVisual Studio Codeであることが分かりました。

カテゴリー: MacOS | コメントする

MacのTerminal

・ウィンドウが分割されたのを戻す

Command + Shift + D
カテゴリー: MacOS | コメントする