AWS SQS

com.amazonaws.services.lambda.model.InvalidParameterValueException:
 Queue visibility timeout: 30 seconds is less than Function timeout:
 900 seconds (Service: AWSLambda; Status Code: 400;
 Error Code: InvalidParameterValueException; Request ID: [UUIDv4])

タイムアウトが31秒以上のLambda Functionは、 “SNS トピックへのキューのサブスクライブ” で登録できません。
登録してからLambda Functionのタイムアウトを31秒以上に変更することはできる。

SQSの方で、”デフォルトの可視性タイムアウト”を伸ばせば同じ時間まで伸ばすことができる。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です