Microsoftは今日もゴミでした

MS製品てなんでこんなに人をイラつかせることに長けているのだろうか。
碑文谷さんなんか比べ物になりませんよ。

今日はPowerpointを作ろうと思って、起動した。
新規作成を選んだのに、スライドの追加ができない。
なんだこりゃ?
と思い、いろいろ見てみると、タイトルのところに「ライセンスのない製品」と出ている。
そして、別のウィンドウで資格情報を入れるものが立ち上がっていた。

あれ?このPCでもExcelとか作ってるんだけどな……と思いつつ、資格情報を入れる(Office365)。
タイトルのところの自分の名前のビックリマークみたいのは消えた。
でも、相変わらず「ライセンスのない製品」は消えない。

え?資格情報は何のために入れさせられたの?
資格情報は入れて、ビックリマークは消えたけど相変わらず「ライセンスのない製品」なのはなぜ?

仕方なく解決方法を探す。
MSのサイトで「Office のライセンスを修復する」があったのでこれかなーと思うが、
見てみると「Office のライセンスを修復する (Office 2013 にのみ適用)」である。
おいおい、Office2016なんですけど。Office2016の場合はどうしろ、とか書けよーって感じで。

出勤前にPowerPointでチョロっと資料作成しようと思ったのに、どんどん削られる時間。
仕方なくOffice自体の修復インストールとやらを始めたが、
「すぐに完了します」
の表示のまま、のろのろとプログレスバーが伸びていく。もう何分経つんだよ、「すぐに」って
すぐに終わらないなら書くんじゃないよ。
(Corei7、16GB、SSD240GB、10Mbps+)

……ああ、ようやく終わった。もう時間がないけど、確認だけしておくか……

……うん。今日もMSは素敵に無能であることが確認できました。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

1 Response to Microsoftは今日もゴミでした

  1. takeuchi のコメント:

    ちなみに、直後にExcel起動したら普通に使えました。(Office365)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です